2012MotoGP第1戦カタールGP:ロレンツォ開幕戦V

2012MotoGP第1戦カタールGP決勝、久しぶりのMotoGPだし、YAMAHAが勝ったし、
3回観ちゃいましたw

ということで優勝はロレンツォ、2位ペドロサ、3位ストーナーでした。


まずは予想通り、さすがHONDAファクトリーチーム。
WUPでしっかりストーナー、ペドロサが好タイム出してきたので、
決勝はストーナーに逃げられるかと思いました。

しかし結果は腕上がりでタイムの落ちたストーナーに対して、すかさず先頭に出たロレンツォが
そのまま逃げ切り優勝。ほんとグッドタイミングでした。
こういう駆け引きはペドロサはまだまだな感じですね。
ライブで観た甲斐がありましたw

しかしスピースはTop3と比較すると、まだまだセットアップ、決勝含めて、相変わらず
追い込み具合に開きを感じますね。今年はTop3に割って入る活躍を期待したいですが、
強さとか、しぶとさという意味では、M1に慣れてきたドビツィオーソが気になります。

まぁ今年はRC213VとM1の差が勝負できる範囲に見えるので、
YAMAHAの逆襲を期待してます!
欲を言うと、Top集団にはYAMAHAがもう1台絡んで欲しいなー。

http://photos.motogp.com/2012/04/08/99jorgelorenzo,motogp_1_original.jpg

あっ、そういえば今回気になったのがバックファイヤー。
M1は昔から火噴いてますが、RC213Vって見えないですよね。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です