2013MotoGP第2戦アメリカズGP:マルケス史上最年少優勝記録更新

観てはいるものの、これまた更新遅れな2013MotoGP第2戦アメリカズGP決勝レース、

事前テストや予選から最速だったマルケスが、しっかり初優勝です。

2位にはペドロサ、3位にはロレンツォが入りました。


第2戦は予想通り、ファクトリーHONDAがワン・ツー・フィニッシュです。

そんな中でマルケスはタイヤ選択といい、他を凌駕していましたが、
やはり持ってるライダーは、勝てるときにはしっかり結果を出しますね。

http://photos.motogp.com/2013/04/21/93marquez,motogp,race_s1d4867_original.jpg

一方ロレンツォは、もっと苦戦すると思いましたが、思いのほか上位2台に離されず
3位フィニッシュ。直前に変更した2速ギアが功を奏したようです。

http://photos.motogp.com/2013/04/21/99lorenzo4ng_9702_original.jpg

今回ロッシは、残念ながら6位と奮いませんでした。

http://photos.motogp.com/2013/04/21/46rossi,motogp_s1d7639_original.jpg


しかし今回のCOTAやアラゴン等では、HONDAに歯が立たないですね。

まぁ次回はヨーロッパラウンド初戦のへレス、接戦を期待しましょう。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です