若手のデッドヒート

MotoGP第3戦トルコGP決勝は、昨年の覇者メランドリが激しいバトルの末優勝!
The Official MotoGP Website


ドライコンディションの中、予選上位のブリジストン勢がペース上がらない中、
HONDA勢が上位に進出。終盤はメランドリ、ストーナー、ペドロサが激しいトップ
争いを繰り広げ、最終ラップにメランドリがトップに立ちそのままゴールでした。
ペドロサは最終ラップで焦りからかスリップダウン、3位には”棚ぼた”でヘイデンが。
メランドリの復活はともかく、ストーナーの勝負強さが印象的なレースでした。
ヘイデンの新型はレースディスタンスではまだまだの印象ですね。
一方良いとこ無しだったM1軍団の中では、唯一ロッシが踏ん張り、4位フィニッシュ。
ロッシは2週目のミスがなければヘイデンを抜いていたかもしれない挽回を見せて
いました。

一方250ccは今年からKTMに移籍した青山博一さんが優勝!
スタート直後の多重クラッシュ、最終ラップのストレートでの接触と、
超!激しいレースでしたが、運も引き寄せての優勝、おめでとうございます!
06043002.jpg

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. マルコ・メランドリトルコGP制覇!

    turkyGP.mp3 優勝したのはマルコ・メランドリです!!昨年に引き続き2年連続優勝!!そして2位にはケーシー・ストーナー!3位にニッキー・ヘイデン!…

  2. 246log より:

    ロッシかろうじて4位

    今年は若手台頭の年! そしてホンダ復活の年? The Official Moto…

  3. 246log より:

    そしてGP250の優勝はっ!

    何と!私がKTMを試乗していたその日、KTMがGP250で初優勝の歴史的な一日!…

  4. GOOD JOB!! (Part 2)

    やりました、青山博一。
    MOTO-GP 第3戦トルコ 250ccで優勝です!
    KTMへ移籍して3戦目、KTMに250cc初の優勝をもたらしました(パチ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です