ハガノリPPならず

WSB第4戦イタリア大会、ハガノリPP!
だったのは初日だけでした。最終グリッドは10位。
リアからバイブレーション出てしまってるらしいですね。
Yamaha Racing – World Superbike – Reports


一方前戦4位だったノリックは、予選19位ではなく、最後尾のようです(^^;;
コースがモンツァってことで走り慣れていないこともあるのでしょうが、
決勝での活躍を期待します。
しかしハガノリのマシン(イタリアヤマハ)とノリックのマシン(フランスヤマハ)って
同じR1ですが、結構別物ですね~。スイングアームがこれだけ別物だと、
マシン全体の剛性バランスも相当違いそうですね~。

あわせて読みたい

1件の返信

  1. いえいえ、そのスイングアームは僕のみたいに、ただのカーボンカバーなのです。
    だまされないでね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です