2014MotoGP第17戦マレーシアGP:マルケス12勝目達成

2014MotoGP第17戦マレーシアGP決勝、マルケスの自力が勝り、後続を引き離して優勝、

2位はロッシ、3位にはロレンツォが入りました。

マルケスが優勝したことで、ホンダがライダー部門に引き続き、コンストラクターズ部門の

タイトルも獲得しました。


おちゃらけるマルケスとロッシ、ロッシにもついていけず疲労困憊のロレンツォが対照的でした。

http://photos.motogp.com/2014/10/26/46rossi,93marquez_lg8_7137_original.jpg

http://photos.motogp.com/2014/10/26/46rossi,99lorenzo__gp_6531_original.jpg


ここ何戦かを見ていると、予選までは好調だったロレンツォが、決勝ではロッシに逆転される

ケースが見受けられます。

昔のようにロングランが出来ないレギュレーションの中、ロッシのチームの方が、セットアップ

の追い込み方に差をつけているのかもしれませんね。。。


これでロッシとロレンツォのランキング2位争いに若干差がつきました。

いよいよ今週末は最終戦バレンシア、どんな展開になるのか楽しみですねー。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です