Arai RX-7X 店頭でかぶってきた

ようやくRX-7Xが店頭に並び始めたようでしたので、

バイク用品店に行って再度被ってみました。

@mimih997が投稿した写真



私はRX-7 RR5 の場合、標準サイズ頬パッドでは脱ぎ被り時に

耳と頬骨が当たってとても痛いので、1サイズ薄い頬パッドを使っています。

ただこの薄い頬パッドだと、先端部分が被った直後に顔に引っ張られて内側に

巻き込んじゃうんです。

なので毎回被った後に巻き込んだ頬パッドの先端を直しているんですが、

なにせ利き腕の肘が昔の怪我で後遺障害があって完全に曲がらないので

この作業が大変なんですね。

で、やはりRX-7Xの場合、頬パッドがRR5比で柔らかくなっているようで、

標準サイズでも脱ぎ被りが出来ることが再確認できました。

それからRR5ではシェルに顎や口がついてしまい、ハードに走り始めると

ちょっと息苦しいんですが、RX-7Xは若干シェル内側が削り込んであり、

口元に若干の余裕がありました。ただし若干の差でした。


とまぁ、個人的にはRX-7 RR5比較でRX-7Xには好印象を持ったのですが、

ためしにSHOEI X-TWELVE を被ってみたところ、脱ぎ被り問題なし、

口元はぜんぜん余裕あり、でした。(笑)

被っている状態でのフィット感はAraiのほうが感じますが、SHOEIはSHOEIで

アリかもとちょっと考え直しました。

30年近くSHOEIかぶってなかったけど(笑)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です