2015MotoGP第11戦チェコGP:ロレンソ今度は逃げ切り、ポイントリーダーに

2015MotoGP第11戦チェコGP決勝、

PPスタートのロレンソがポール・トゥ・ウィンで今季5勝目、

ポイントリーダへ浮上しました。

2位はマルケス、3位にはロッシが入りました。


序盤は前戦同様、ロレンソにマルケスが追走していましたが、

今回はロレンソのペースにマルケスが付いていけず、ロレンソ独走でした。

http://www.motogp.com/ja/gallery/2015/08/19/motogp-brno-race/182149

一方ロッシはようやくフロントロースタートでしたが、

結局上位2台についていけず、3位フィニッシュ。


さてこれでロレンソとロッシがポイント的には同点、勝利数の違いでロレンソが

ポイントリーダーに浮上。


次戦は今週末(^^;;シルバーストーン。

またもロレンソ、マルケスのトップ争いかな。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です