MotoGP第15戦オーストラリアGP:ストーナー完全復活

MotoGP第15戦オーストラリアGP決勝終わりました。
優勝はスペシャルカラーで登場のストーナー、2位ロッシ、3位ペドロサ。
そしてロレンツォは、なんとスタート直後に転倒リタイヤ。


決勝は予想通り、ストーナーとロッシの一騎打ちになりました。
ストーナーは終始ロッシを従えて元気のいい走りでした。完全復活ですね。
一方ロッシは、一時は前に出る余裕があったように見えましたが、無理をしませんでした。
そしてロッシが無理をしなかった理由であるロレンツォの転倒。
見ていてヒヤリとしましたが、大したことなさそうでよかったです。
さて、これにてロッシとロレンツォのポイント差が38に広がりました。
残りは2レースですので、次戦のセパンで決着がつきそうです。
なんとなくセパン行きたかったのですが、マジに行ってこようかなー、、、
あっ、パスポート切れてた(笑)。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です