MotoGP第10戦チェコGP:後半戦スタートもロレンツォ優勝

沖縄ホテルのPCで結果は確認していましたが、今日ようやく放送見ました。
MotoGP第10戦チェコGP決勝は優勝ロレンツォ、2位ペドロサ、3位ストーナー。


予選と比較して路面コンディションが変わったようで、全員苦労していた中、
予選転倒のロレンツォ、決勝は前半同様の強さを見せて7勝目。

PPのペドロサはロレンツォについていけず2位。
ストーナーはスピースをかわして3位。
残念なスピースは4位、ペースを上げられなかったロッシは5位でした。


ロレンツォは相変わらず好調をキープしていますが、
使用エンジン数がちょっと気になりますね。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です