2014MotoGP第14戦アラゴンGP:やっと勝ったぞ!ロレンツォ

まさか勝てるとは思っていなかった分、嬉しさ倍増な、

2014MotoGP第14戦アラゴンGP決勝、

波乱のレースを制したのは、ロレンツォ、今季初優勝です。

2位にエスパロガロ兄、3位にはクラッチローが入りました。


レース序盤からのロレンツォ快走は、予選までの経緯からして意外でしたが、

そろそろマルケスに離されるかなー、というところでの雨。

チームメイト同士の意地の張り合いから自滅したマルケス、ペドロサと、

ちょっと一歩引いてマシン交換したロレンツォが対照的なレースでした。

序盤で転倒したロッシが残ってれば、また違った展開になっていたかもですね。

それにしてもフラッグ・トゥ・フラッグとはいえ、アラゴンでYAMAHAが勝てるとは、

そしてロレンツォが今季初優勝、前戦に引き続き、YAMAHAファンにはたまらないレースに

なりました。

読み込み中

Instagramで閲覧



そして今週末は、HONDAのご当地、もてぎ。

順当にいけばマルケスがチャンピオンを決めるでしょうが、

YAMAHA勢の活躍にも期待してます。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です