MotoGP第6戦カタルニアGP:Too Hot!

MotoGP第6戦カタルニアGP決勝終わりました。
気温40℃!のドライセッションを制したのは、、、


気温だけでなく決勝レースも熱い戦いでした。
最終ラップ、最終コーナーでロレンツォを抜いたロッシが優勝。
ロレンツォは2位。 3位はヘロヘロになっていたストーナー。
やはりロッシとロレンツォの一騎打ち。
中盤の様子ではロッシ有利かと思いましたが、
終盤に前に出てペースアップを試みたロッシのほうがスピニングしてました。
とはいえ、ぎりぎりのところで前に飛びこんだロッシが今回は勝ちました。
ロッシに全く見劣りしない今年のロレンツォは強いですねー。
さてこの結果、ポイントがロッシ、ロレンツォ、ストーナーが同点でトップ。
次戦はオランダ、、、また不安定な天候かな~。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です