クルマ修理する羽目に

なんかツーリングから帰ってきたら、クルマを修理する項目が次々と発生!
フロントブレーキ、フロントガラス、ホーン、総額約20万!!
glass.jpg


ツーリング帰路の途中で、突然今まで見たことのない警告ランプがつきました。
「ブレーキパッド残量警告ランプ」でした。まぁ走行距離44000km、ついても
不思議じゃないけど。で、ディーラで確認してもらったらフロントブレーキパッド
でした。さらにローターも耳が出てるとのことで双方交換が必要。
総額86000円程、純正品でね。
お次はフロントガラス。
同じくツーリング帰路の途中、高速道路上で飛び石くらいました。かなりやばい音
がしたのですが、ぱっと見わからなかったので、大丈夫だと思ってました。
ところが本日朝にガラスを見たら、やっぱりダメでした。あわせガラスの中に気泡が
入り、放射線状にヒビがちょっぴりはしってました。こちらもディーラで確認してもらい
見積もり取ったら、総額11万程。
最後はホーン。
やっぱりツーリング帰路の途中、友人と別れ際にホーンを鳴らしました。
すると、しょぼーい「ピー」って音。あれっ?!シングルホーンだぞ?
ということでこちらもディーラで確認してもらい、確かに一つ死んでるとのこと。
まぁ1万円程。
とりあえずフロントガラスは車両保険で直すことにしましたが、
それにしてもこの年の瀬にこの出費はきつ~~!!
さらにあと数千キロ程で、リアブレーキパッド&ロータもくるんだよな~(^^;

おすすめ

1件の返信

  1. より:

    やっぱり、ポルツェってパットとロータ同時交換なのね、、、
    って、人ごとじゃないぞ、おいらのもちょっとジャダーが出てた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です