シームレスギアボックス版M1、遂に登場

8/7,8/8にブルノで行われたYAMAHAのプライベートテストで、

ついにシームレスギアボックスを搭載したM1がロレンツォ&ロッシによってテストされました。


まだまだRC213Vの変速時間には及びませんが、それでも今までのM1と比べれば、
変速時間が半減しています。(0.038sec → 0.016sec)

それにしても、こうやって比較すると、あらためてHONDAの凄さがわかりますね。

http://www.motomatters.com/analysis/2013/08/08/yamaha_s_seamless_gearbox_tested_at_brno.html

テストではロッシ号にトラブルがあったかもということで、登場までにはもう少しなんでしょうけど、
既存エンジンにも搭載可能なんでしょうね。 YAMAHAは未使用エンジンが残り1機ですし。

http://www.motomatters.com/analysis/2013/08/06/engine_usage_at_the_halfway_mark_yamaha_.html


一刻も早い登場を期待してます!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です